So-net無料ブログ作成

井上尚弥の父親のアパートや職業や経歴は?座間殺人事件場所シーバスハイムの事故物件の家賃は?

このページは新しいサイトへ移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。





プロボクサー井上尚弥さんの父親で井上真吾さんがオーナーのアパートが座間市で殺人事件のあったアパート「シーバスハイム」であることが分かりました。

プロボクサーである井上尚弥さんの父親の職業は何をしているのでしょうか?

井上尚弥さんの父親のアパート座間市にある「シーバスハイム」は過去にも事故があったアパートのようで白石隆浩容疑者の犯行前から大島てるのサイトに事故物件として記載されていました。

こちらではプロボクサー井上尚弥さんの父親で井上真吾さんの職業や、井上慎吾さんの他のアパートの場所について調べてた結果をお伝えします。



スポンサーリンク






井上尚弥の父親のアパートや職業や経歴は?座間市殺人事件場所シーバスハイムのオーナーだった!









9遺体が発見された座間市のアパートのオーナーがプロボクサーの井上尚弥さんの父親の井上真吾さんであったことが分かりました。

井上尚弥さんの父がオーナーとなっていた座間市のアパート名は「シーバスハイム」

遺体のあった部屋に住んでいたのは白石隆浩。

現時点では死体遺棄容疑で逮捕されています。

白石隆浩容疑者は8月18日に部屋を内観したいと不動産会社を訪れ、8月22日に入居したのだそう。

座間市アパートのシーバスハイムのオーナーである井上尚弥さんの父で井上真吾さんは、想像を絶する出来事で頭の中が真っ白になってしまったのだそう。


井上尚弥さんの父親がオーナーの殺人事件のあった座間市のアパートの場所や家賃を確認していきましょう。


スポンサーリンク






井上尚弥の父親のアパートで座間殺人事件があったシーバスハイムの場所,事故物件で家賃は19000円


井上尚弥さんの父親が家主の座間市にあるアパート「シーバスハイム」の住所は神奈川県座間市緑ケ丘6-16-15です。




白石隆浩容疑者が借りていた部屋は205号室。

家賃は19000円+管理費3000円でロフト付きのワンルーム。

家賃がちょっと安いような気がして調べてみると、シーバスハイムは白石隆浩容疑者の犯行前から事故物件であることが分かりました。

事故物件となっていたのは白石隆浩容疑者の部屋ではなく1階の部屋。

シーバスハイムが大島てるのサイトに事故物件として登録されたのは2014年6月。

事故物件の理由は「心理的瑕疵」となっています。

じつは白石隆浩容疑者が借りた部屋の家賃はお盆前までは2万円台だったそう。

しかし借り手がみつからなかったためか、お盆明けに19000円としたそうです。

白石隆浩容疑者はロフト付きの安い部屋をネットで念入りに探していたのではないかと言われています。

座間市のアパートでシーバスハイムはプロボクサー井上尚弥さんの父親がオーナーとのこと。

井上尚弥さんの父親の井上真吾さんの職業は不動産業なのでしょうか?

井上尚弥さんの父親の井上真吾さんの職業や経歴が気になり調べてみました。

井上尚弥の父親の職業や経歴は?井上真吾は座間殺人事件アパートで頭が真っ白に!


井上尚弥さんの父親で井上真吾さんの生年月日は1971年8月。

出身は神奈川県座間市です。

井上真吾さんは中学卒業後に塗装業の仕事に就き、20歳で結婚したことを機に塗装業の会社を設立。

塗装業の会社名は明成塗装。

じつは井上真吾さんもボクシングの経験があります。

井上慎吾さんには息子2人と娘1人います。

長男が井上尚弥さん、次男は井上拓真さん。

息子2人にはボクシングを教えています。

井上真吾さんは息子たちのために井上ボクシングジムを設立します。

そして息子たちのために塗装業は二の次でボクシングのトレーナーとなりました。

現在は井上尚弥さんが所属している大橋ジムで井上尚弥さんの強い希望により専属トレーナーをしているよう。

しかし現在も「明成塗料」の代表者は井上真吾さんです。

ですので明成塗料には少なくとも関係しているよう。

明成塗料のホームページを確認すると、不動産事業や賃貸貸与業に携わっていることが分かります。

井上尚弥さんの父親の井上真吾さんは座間にあるアパートの他にもオーナーになっているのでしょうか?


スポンサーリンク






井上尚弥の父親の職業はアパート経営?井上真吾のアパートは座間市シーバスハイムの他もある?


井上尚弥さんの父親の井上真吾が代表を務める明成塗料のホームぺージを確認すると座間市アパート意外にも複数アパートを所有しているように思われます。

井上尚弥さんの父親で井上真吾さんがオーナーとなっていると思われるアパートをまとめてみました。

井上尚弥の父親がオーナーのアパート


・さがみ野駅 徒歩4分の場所にあるワンルームアパート

・さがみ野駅 バス10分徒歩3分の場所にあるワンルームアパート

・三ツ境駅 徒歩3分の場所にある1Kマンション

・南林間駅 の場所にある1Kアパート

・門沢橋駅 徒歩5分の場所にあるワンルームマンション

・相武台駅前 徒歩7分にあるワンルームアパート

※相武台駅前のアパートが殺人事件のあったアパートです。


そのほか貸店舗や貸事務所もありそうです。

これほどのオーナーをしているとなると井上真吾さん個人ではなく、会社が所有しているのかもしれません。



スポンサーリンク






井上尚弥の父親のアパートや職業について最後に一言


井上尚弥さんの父親で井上真吾さんは座間市のアパートの件では驚き、頭が真っ白になってしまったとのこと。

誰でも自分がオーナーをやっているアパートで大事件が起れば頭が真っ白になりますよね。

座間市のアパート「シーバスハイム」は2階建てで12部屋あるそう。

そのうち10部屋が入居しているようです。

井上慎吾さんは今後について考えていたようですが、座間市のアパートの住人から継続居住の希望があり、今後もシーバスハイムの経営を続けていくそうです。

自分がオーナーとなったアパートやマンションが事故物件になるかどうかと予測するのは難しく、オーナーになる際にはある程度の覚悟が必要となるかもしれませんね。


以上が井上尚弥さんの父親で井上真吾さんについて調べた結果です。


スポンサーリンク









コメント(0)