So-net無料ブログ作成

台風22号2017進路予想図,台風22号たまご情報で週末に上陸の可能性あり? [ニュース]

このページは新しいサイトへ移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。






2017年の台風22号のたまごが発生しました。

2017年10月に入って3つめの台風のたまご発生となります。

台風22号2017年の進路予想図を確認すると、週末に上陸の可能性がありそうです。

先日、台風21号が上陸したばかりです。

今週も台風22号が上陸すると2週連続で台風が上陸することになります。

台風が2週連続で上陸するのは珍しいようです。


こちらでは台風22号2017年のたまご進路予想図や台風情報をお伝えします。



スポンサーリンク






台風21号2017のたまご情報,台風22号の進路予想図は?


2017年の台風22号のたまごが10月24日15時にマリアナ諸島で発生しました。

その後、台風22号2017年のたまごはマリアナ諸島から西北西へ毎時30㎞で進んでいます。

台風22号2017年のたまごは暫く北西に進み、26日頃より北上し日本に上陸する可能性がある予想となっています。

台風22号2017年の特徴はあまり発達しないようですが、スピードが速いとのこと。

それでは台風22号の進路予想図を確認してみましょう。

台風22号2017年進路予想図,2週連続の上陸は稀!


先日、台風21号が日本に上陸したばかりですよね。

そして今週も台風22号が日本に上陸する恐れがあります。

台風が2週連続で上陸するのは稀で、今回のように立て続けに台風が発生しするのは非常に珍しいことなのだそう。





※台風の中心が予報円に入る確率は70%

気象庁が発表した25日の予報では29日から30日にかけて台風22号が日本に接近する予想のようです。

現時点では日本に台風22号が上陸する可能性があるのは29日から30日です。

台風22号の進路を示す予報円が少し大きいのは、まだ台風が発生したばかりで台風の進路が定まっていないためのよう。

そして台風22号の予報円が大きいということは、それだけ台風22号の進路予報が難しいことでもあります。

ですので、今後の台風22号の情報には特に注意が必要です。

台風22号の特徴はスピードが速いとのことですので、上陸する日が早まる可能性があるかもしれませんね。



スポンサーリンク






台風22号2017進路予想図での対策は?


先日の台風21号に続いて台風22号が上陸する可能性があります。

先日の台風21号の被害にあった地域は特に注意が必要のようです。

台風上陸した場合、必要がない限り外出しないようにしましょう。

そして避難勧告や避難指示が発令された場合には速やかに避難しましょう。

避難勧告は災害による被害が発生する可能性がある場合に発令されるものですが、避難指示は非常に危険が迫っている際に発令されるものです。

その違いにも気をつけて情報を入手するようにするようにしましょう。


また台風の影響がそこまでひどくないとしても、いつ何が起きるかわかりません。

普段から防災対策をしておくと安心です。

台風が上陸すると買い物には行けませんので、保存食を準備しておくといいですね。

断水になった場合を考えて水を準備しておくけば安心です。

そして最近は寒いので電気が使えなくなった場合を考えて体を温める使い捨てのカイロ、食事を作る卓上ガスコンロがあると便利かもしれません。

今回の台風を機にもう一度防犯対策について考えてみてはいかがでしょうか。


以上が台風22号2017年進路予想図について調べた結果です。



スポンサーリンク










コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。