So-net無料ブログ作成

宮崎勤生い立ちと母親妹など家族のその後や自宅場所は?埼玉連続幼女誘拐殺人事件! [人物]

このページは新しいサイトへ移転しました。新しいサイトに自動的にジャンプします。






宮崎勤の生い立ちや母親や妹など家族のその後にスポットを当ててみました。

宮崎勤は1988年から1889年にかけて幼女を誘拐し殺害した埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人です。

宮崎勤が埼玉連続幼女誘拐殺人事件で逮捕された後、宮崎勤の自宅が家宅捜査され宮崎勤の部屋に想像を絶するビデオテープがあったこでが多くの情報番組で取り上げられました。

宮崎勤の自宅の場所はどこにあるのでしょうか?

また宮崎勤の自宅場所のその後はどうなっているのでしょうか?

埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人である宮崎勤の生い立ち、母親や妹など家族のその後、そして宮崎勤の自宅だった場所の現在など気になることが多くありましたので詳しく調べてみました。




スポンサーリンク







宮崎勤の埼玉連続幼女誘拐殺人事件は生い立ちや祖父が関係?母親や妹などの家族のその後は?


埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人の宮崎勤の生い立ちをお伝えする前に、少しだけ埼玉連続幼女誘拐殺人事件の概要についてふれておきます。


埼玉連続幼女誘拐殺人事件とは

宮崎勤が犯人の埼玉連続幼女誘拐殺人事件とは1988年~1989年にかけて4人の幼女を宮崎勤が誘拐し殺害した事件です。

宮崎勤の犯行をまとめてみました。

宮崎勤の犯行

1988年8月22日 当時4歳の幼女を誘拐し殺害。

1988年10月3日 当時7歳の幼女を誘拐し殺害。

1988年12月9日 当時4歳の幼女を誘拐し殺害。

1989年6月6日 当時5歳の幼女を誘拐し殺害。


宮崎勤の犯行が明るみになった発端は1898年7月23日に東京都八王子市で「写真を撮らせてほいし」と幼い姉妹に近づいたことでした。

幼女の姉が自宅にいる父親に不審者のことを伝えに行き父親が宮崎勤を取り押さえ、その後警察に現行犯逮捕されます。

そして取り調べ中に他の幼女誘拐殺人事件の関与を認めました。

宮崎勤は埼玉連続幼女誘拐殺人事件で死刑が確定され、2008年6月17日に死刑が執行されています。


埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人が宮崎勤と判明した当時は、毎日のように情報番組で取り上げられ、自宅や生い立ち、そして家族構成などが判明しました。

その情報から宮崎勤の犯行は宮崎勤の祖父が他界してしまった3ケ月後からであったことも分かりました。

まずは宮崎勤の生い立ちから確認していきましょう。


宮崎勤の生い立ちは母親は共働きでその後に妹が家族に加わる!祖父の他界が一因?


宮崎勤(宮﨑勤)が生まれたのは1962年8月21日。

宮崎勤の出身は東京都西多摩郡五日市町(現在:あきる野市)

宮崎勤の家族は父親、母親、妹2人、祖父、祖母の7人家族。

(他に2人の兄弟がいるとも言われています。)

宮崎勤は長男で、のちに2人の妹が生まれます。

父親は地元で新聞会社を経営していて宮崎勤の家族は裕福な一家だったそう。

宮崎勤の父親と母親は共働きだったため、父親と母親が自宅に住み込みで宮崎勤の面倒を見てもらえる子守を雇います。

宮崎勤の面倒は住み込みの子守と祖父が殆どしていたそう。

宮崎勤には幼少の頃から手首に障害があったとのこと。

その手首の障害がコンプレックスとなり幼いころから何か上手くいかないことがあると、全て手首の障害にするようになったのだとか。

引っ込み思案だった宮崎勤が幼稚園に入園すると手首の障害のためお遊戯など他の子供と同じように上手くできずからかわれることも。

小学校は五日市町立五日市小学校。

小学校の頃は怪獣に夢中になり怪獣博士と呼ばれます。

得意科目は算数と英語、苦手科目は国語と社会。

中学校は五日市町立五日市中学校。

中学校では陸上部に所属します。

陸上部は2年生までで、3年生になると将棋部に所属。

中学生になると異常なほどの負けず嫌いが目立つようになり、将棋でも負けた相手には必ず勝つまで勝負したのだとか。

高校は明治大学付属中野高等学校へ進学。

大学は明治大学を狙っていたようですが、明治大学に進学できるほどの成績に追いつかず断念。

そして東京工芸大学短期大学部画像技術科に進学。

この大学で川崎麻世さんと同級生だったそうです。

しかし川崎麻世さんは宮崎勤のことを全く覚えていないそう。

大学を卒業した宮崎勤は1983年の4月から叔父の紹介により印刷会社に就職。

しかし3年後の1986年の春に転勤の話がでて、それを断り退職。

宮崎勤の勤務態度や評判は非常に悪かったそう。

宮崎勤は印刷会社を辞めたあと暫く引きこもり生活を続け、仕事を辞めた半年後から父親の経営する新聞会社の簡単な仕事を手伝うようになります。


宮崎勤が埼玉連続幼女誘拐殺人事件の最初の被害者を誘拐し殺害したのは1988年8月。

じつはこの事件を起こす3ヶ月前の5月16日にに宮崎勤をとても可愛がってくれていた祖父が他界しています。

宮崎勤の埼玉連続幼女殺害事件が発覚した当時は、祖父が他界したことが一因にあるのではないかとも言われていました。


そして幼い姉妹のわいせつ事件で現行犯逮捕されたのが1989年7月23日です。


宮崎勤が逮捕され自宅の家宅捜査された際には、宮崎勤の部屋から6000本ほどのビデオテープが見つかり世間を驚かせます。

宮崎勤の自宅はどこだったのでしょうか?



スポンサーリンク







宮崎勤や母親や妹など家族が暮らしていた自宅場所は地図でどこ?埼玉連続幼児誘拐殺人事件のその後は?



宮崎勤が埼玉連続幼女誘拐殺人事件で逮捕された時に暮らしてた自宅の場所は

「東京都あきる野市小和田」です。





※マークの場所が自宅付近です。



この場所に自宅があり宮崎勤の部屋は離れにあったよう。

警察が家宅捜査のため部屋に入ると6000本のビデオテープがあり世間を驚愕させました。


またこの自宅の敷地で犯行の一部を行っていたことから現在は自宅は壊され砂利が敷き詰められ空き地になっているようです。

その空き地はどうやら自治会関係者が地元のために駐車場や盆踊りなどに利用しているよう。


宮崎勤の生い立ちに関係した母や妹など家族のその後は?埼玉連続幼女誘拐殺人事件後の一族の末路まとめ


宮崎勤の埼玉連続幼女誘拐殺人事件は被害者の関係者だけではなく、宮崎勤の一族も不幸にしてしまいました。

現在分かっている宮崎勤の家族や一族のその後についてお伝えします。

宮崎勤の家族は宮崎勤が逮捕されてから1年後に引っ越しをして自宅場所は更地になっています。


宮崎勤の母親や父親や妹など家族のその後、一族の末路まとめ



宮崎勤の父親

宮崎勤の父親は先祖代々の土地である自宅を売ることに決め、1994年11月に東京都青梅市の神代橋から飛び降り自殺します。

父親は宮崎勤の逮捕後の1ケ月後にインタビューを受けていて、記者は父親が非常に憔悴していたという。

また父親は泣き崩れ、「こんなに苦しむなら死んだ方がどんなり楽か」と言っていたそう。



宮崎勤の母親

宮崎勤の母親は宮崎勤が起こした埼玉連続幼女誘拐殺人事件の頃まで暮らしていた自宅近くの寺に以前墓参りに来ていたところを近隣に目撃されています。

しかし現在暮らしている場所は聞いても教えなかったそう。


宮崎勤の妹

宮崎勤には2人の妹がいます。

妹の1人は埼玉連続幼女誘拐殺人事件の後に勤めていた会社を退職。

そして結婚する予定であった婚約者と婚約破棄。

もう1人の妹は看護学校に通っていたそうですが自主退学。


宮崎勤の父親の弟

宮崎勤の父親には2人の弟がいます。

宮崎勤の父親は長男でした。

弟の1人は5つの会社の役員でしたが全て辞職し、自身の会社を妻名義にして退職。

もう1人の弟は離婚し、結婚して授かった2人の娘を妻に託し妻の旧姓を名乗らせることに。


宮崎勤の母親の兄の息子

母親の兄には2人の息子がいました。

1人は警察官、もう1人は高校教師。

ですが2人も退職。




スポンサーリンク







宮崎勤の埼玉連続幼女誘拐殺人事件の母親や妹など家族のその後について最後に一言


埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人であった宮崎勤は、事件の詳細が分かれば分かるほど宮崎勤の異常さが浮き彫りになっていきました。

当時のニュースでは被害者にしていたことも詳細に語られ、聞いているとゾッとしてしまうような事件でした。

宮崎勤の悪質な犯罪は被害にあった幼女の遺族は宮崎勤を絶対に許すことはできないでしょう。

そして宮崎勤の家族も宮崎勤を絶対に許せないと思っているかもしれません。

宮崎勤が起こした事件はあまりにも残酷なものでした。

そのため家族に対しても世間から多くの罵声や責任をとれというような手紙が送られてくるようになってしまいました。

そして宮崎勤の家族は父親を亡くしてしまいました。

妹は婚約者と婚約破棄せざる負えませんでした。

宮崎勤の一族は会社を退職したり家族を守るために離婚することになってしまいます。

宮崎勤の一族は今後も宮崎勤の親戚であることを隠しながら暮らしていかなくてはなりません。

宮崎勤の妹達は恐らく現在50歳前後になると思います。

宮崎勤の妹たちは結婚したのでしょうか?

さぞ辛い人生になってしまったのではないでしょうか?

せめて少しでも心の支えになる人がそばにいてくれたらと考えてしまいます。


そして家族のためにも犯罪を起こすようなことは決してしてはいけないと改めて感じました。


以上が宮崎勤の生い立ちや家族のその後について調べた結果です。



スポンサーリンク
















コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。