So-net無料ブログ作成

やきにく藤太で食中毒の場所や原因は?岐阜県養老町O157対策やメニューは? [ニュース]

岐阜県にある「やきにく藤太」で腸管出血性大腸菌O157に6名が感染していることが判明しました。

やきにく藤太の場所はどこにあるのでしょうか?

どうやら「やきにく藤太」は地図で確認すると岐阜県養老町にあるようです。

岐阜県養老町の場所にある「やきにく藤太」でO157に感染した原因は何だったのでしょうか?

O157感染の食中毒の対策はあるのでしょうか?

また岐阜県養老町の場所にある「やきにく藤太」でO157に感染した6名が食べたメニューは何だったのでしょうか?

岐阜県養老町にある「やきにく藤太」の場所の地図、6名がO157で食中毒になった原因や食べたメニュー、そして対策などが気になり詳しく調べてみました。




スポンサーリンク






やきにく藤太で食中毒?O157感染場所は岐阜県養老町!


岐阜県養老町にある「やきにく藤太」で腸管出血性大腸菌O157による食中毒が発症していたことが判明しました。

やきにく藤太でO157に感染したのは21歳~37歳の男女6名。

6名のうち4名が入院し、3名はすでに退院しているよう。

しかし21歳の女性は溶結性尿毒症症候群で重症となり現在も入院しているとのこと。

O157に感染し食中毒になった6名は今月7日と8日にやきにく藤太に来店した客。

7~8日に来店した客は合計500人ほどいたようです。

やきにく藤太は現在営業停止処分を受け休業しています。


O157感染で食中毒のあった「やきにく藤太」の場所はどこになるのでしょうか?


やきにく藤太の食中毒の場所は岐阜県養老町のどこ?O157原因や対策&メニューは?


やきにく藤太のあった場所は岐阜県養老町です。

住所は「岐阜県養老町上方1338-1」です。


やきにく藤太は岐阜県ではかなり有名な焼肉店のようで、テレビで何度も紹介されていたようです。

なんでも山本耕史さんもお気に入りのようで、やきにく藤太から肉を取り寄せているなどという情報もありました。


それでは、やきにく藤太の場所を地図で詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク






岐阜県養老町やきにく藤太の場所の地図,O157食中毒は2度目だった!













※マークの場所が「やきにく藤太」近辺です。


住所:岐阜県養老町上方1338-1



やきにく藤太を調べているとやきにく藤太は12年前にもO157による食中毒があったことが分かりました。

しかし当時の食中毒の詳細は不明です。


岐阜県養老町やきにく藤太の場所でO157食中毒の原因や対策&メニューは?


岐阜県養老町にある「やきにく藤太」はテレビで紹介されたことが何度もあり、有名な焼肉店だったようです。

やきにく藤太の人気の秘訣は低料金で高級な肉が食べれること。


岐阜県と言えば、やはり飛騨牛ですよね。


その飛騨牛も低料金で食べれたようですよ。

O157感染し食中毒になった人が食べていたメニューは牛カルビ、牛ロース、ホルモンなどだったよう。

O157感染の原因は何だったのでしょうか?




スポンサーリンク






やきにく藤太の場所での食中毒の原因や対策は?岐阜県養老町の有名店でO157に感染!


やきにく藤太で今月食中毒になった人が食べていたのは、牛カルビや牛ロースとのことでした。

O157に感染したメニューや食材については現時点では判明していません。

ですがO157感染は牛肉から感染することが非常に多いので、恐らくO157に感染し食中毒になった原因は牛肉を食べたことからだと推測しています。

やきにく藤太は有名店でお店がオープンする前から行列ができるほどの人気店とのこと。

食中毒のあった今月7~8日は合計500人前後の来店があったそうです。

しかし、O157感染による食中毒で入院した人は4人です。

O157感染による食中毒を防ぐ方法が何かあるのでしょうか?


じつは、O157は熱に非常に弱いんです。

ですので生の肉がO157に感染していたとしても、肉をよく焼くことでO157感染による食中毒になることを防ぐことができます。

レアに近い状態の焼き肉はとても美味しいのですが、O157による食中毒を防止するには肉を両面しっかり焼く必要があります。

そして肉を焼く箸と肉を食べる箸を使い分けることも必要です。

時期的にも9月というのは、夏の疲れがでている時で免疫力も弱くなっているのだそうです。

ですのでより食中毒になりやすいのだとか。


しかしO157感染してしまったのはお店の衛生管理によるもののようですので、お店で厳重に衛生管理を徹底してもらう必要があります。


ですがやはり食中毒にはなりたくないので、万が一を考えこれからは肉を充分に焼きO157感染を防ぐように自分自身でできる対策を実践していこうと思います。


以上がやきにく藤太の場所や原因について詳しく調べた結果です。




スポンサーリンク











コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。