So-net無料ブログ作成
検索選択

鳳恵弥が鈴木砂羽の土下座理由ブログ内容は?パワハラの真相は? [トラブル]

鈴木砂羽さんに土下座パワハラ疑惑です。

鈴木砂羽さんが主演と初演出を手掛ける舞台「結婚の条件」に出演予定だった鳳恵弥さんと牧野美千子さんに土下座を強要したとパワハラ疑惑がでています。

土下座パワハラについては劇団代表で脚本家の江頭美智留さんと鈴木砂羽さんは否定。

鈴木砂羽さんの土下座パワハラ疑惑の真相はどうなんでしょうか?

鈴木砂羽さんから土下座パワハラを受けたと告白している鳳恵弥さんのブログ内容で土下座理由や真相を確認してみました。

こちらでは鈴木砂羽さんの土下座理由を告白した鳳恵弥さんのブログ内容や画像などプロフィールを紹介します。


まずは鳳恵弥さんのプロフィールを簡単に紹介します。



スポンサーリンク






鳳恵弥のプロフィール,鈴木砂羽から土下座パワハラの真相内容をブログで告白?


名前 鳳 恵弥(おおとり えみ)

生年月日 1981年1月4日

出身 東京都


経歴 

2000年 大学在学中に博品館劇場で俳優デビュー。

2002年 準ミス・インターナショナル受賞(モデル活動開始)。

2004年 つかこうへい劇団13期生として入団。

2009年 俳優業と並行してミスインターナショナルミスワールドの日本候補指導者となる。

その後はモデル指導、ウォーキング・ポージング、ダイエット指導、社員指導などでも活躍。


鳳恵弥に鈴木砂羽が土下座パワハラ疑惑とは?ブログ内容が真相?









鈴木砂羽さんが初舞台演出する「結婚の条件」に出演予定であった鳳恵弥さんと牧野美千子さんに土下座を強要したとパワハラ疑惑がでています。

土下座強要のパワハラ疑惑があったのは舞台稽古中。

鈴木砂羽さんが舞台を初演出するのは脚本家で劇団クロックガールズ代表の江頭美智留さんの15回目の舞台で「結婚の条件」。

鈴木砂羽さんから土下座パワハラを受けたとブログで告白しているのは、「結婚の条件」でメインキャラクターを演じる予定であった鳳恵弥さん。

鳳恵弥さんの土下座パワハラのブログ内容を確認すると脚本家であった江頭美智留さんにも暴言を吐いていたと告白しています。

鳳恵弥さんと牧野美千子さんは同じ事務所で「しぃぽるとぷろだくしょん」は鳳恵弥さんのブログ内容については事実であると認めています。

ですが鈴木砂羽さんと江頭美智留さんは土下座パワハラを否定。

鈴木砂羽さんの土下座パワハラの真相はどうなんでしょうか?

鈴木砂羽さんの土下座パワハラについて告白した鳳恵弥さんのブログ内容を確認してみましょう。



スポンサーリンク






鳳恵弥の鈴木砂羽の土下座パワハラの真相ブログ内容!


鳳恵弥さんが9月12日に鈴木砂羽さんの土下座パワハラについてブログで内容を詳しく説明しています。


9月12日お詫びとご報告について


お約束をしていた時間に稽古場を出る日、まさかの事態、演出家と演出助手が揃ってふんぞり返り劇団の代表者であり、脚本家であり、プロデューサーの江頭美智留先生に頭を下げさせている姿、余りにも常軌を逸していて、言葉がありませんでした。

1回目の通し稽古が終わり、私たちは床に座ってダメ出しを受ける中、準備していたかのようにまた始まる罵倒、『2回通し稽古をしたかったのに誰かのせいで出来ない!』尻馬に乗るように演出助手の方が『みんなも2回やりたかったよね?』、そして名指しにされる私たち、先生が後ろから駆け付けてまた頭を下げる、美千子姉さんが『すいませんでした。』と謝る姿に納得せずに『ぬるいわね』と吐き捨て更に追い込もうという演出、作品の稽古とは全く関係ないところで起こる惨状に、私は床に額を擦り付けて謝ることになりました。

その姿に『私たちだけじゃなくてあちらにも』と他の共演者の方にも土下座をするように砂羽さんから促され、頭を下げました。

引用:風恵弥の伝書Bird



最終的には私たちは江頭先生が望む形に全てを呑み込んでしようと決めて砂羽さんに任せますと言われて来た江頭先生とお話をした矢先、江頭先生の電話に代役を頼まれたんだけど?という大友さんの連絡。

余りに酷い、と砂羽さんに抗議する江頭先生に向けられた砂羽さんの言葉は『代役でやるとかやらないとか、皆が揃わないと公演を中止にするとかしないとか、そんなのを決める権利はあんたにはない』とのこと・・・
もう、言葉を失いました。

引用:風恵弥の伝書Bird



全文ではありませんが、このブログ内容にほぼ鈴木砂羽さんの土下座パワハラ疑惑の内容が記載されています。

ブログ内容によると鳳恵弥さんと牧野美千子さんは最後まで舞台に出演しようとしていたようですが、すでに鈴木砂羽さんが代役を手配していて2人は初演の2日前に降板となったそうです。



スポンサーリンク






鳳恵弥のブログ内容の鈴木砂羽の土下座パワハラの真相は?


鳳恵弥さんの土下座パワハラについて、鈴木砂羽さんと江頭美智留さんは否定しています。

現時点では鈴木砂羽さんの土下座パワハラについて真相が判明していません。

ですので個人的に土下座パワハラについて真相を推測してみました。

個人的には鈴木砂羽さんが土下座を強要したとまではいかないまでも、鳳恵弥さんが土下座せざる状態になってしまってショックを受けているのではないかと考えています。

鳳恵弥さんは2000年に初舞台を経験しその後、何度も舞台に出演しています。

ですが今までに土下座を強要したなどとブログで告白したことはないようです。

そして土下座強要のようなパワハラを感じつつも鳳恵弥さんは降板せず舞台を最後まで演じる予定でした。

ですので土下座パワハラについて全く根拠がないことを言っているようには思えません。


一方、鈴木砂羽さんは「結婚の条件」が初演出。

女優としての経験は素晴らしいものですが、演出家としての経験はありません。

ですので、鈴木砂羽さんは素晴らしい演出にしようと力を入れすぎたあまり、舞台女優などに対する意見や行動が厳しくなってまった。

その結果、鳳恵弥さんから土下座を強要されたとなってしまったのではないかと推測しました。


以上が鈴木砂羽さんの土下座パワハラについて鳳恵弥さんが告白したブログ内容について詳しく調べた結果です。



スポンサーリンク










コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。