So-net無料ブログ作成
検索選択

ジェームズボーエン現在とボブ猫の現在は?足は完治でハイタッチ? [人物]

「ボブという名の猫幸せのハイタッチ」が映画公開され、映画の主人公となるジェームズ・ボーエンさんの現在とボブ猫の現在が話題となっています。

「ボブという名の猫幸せのハイタッチ」は主人公のジェームズ・ボーエンさんが家の近くでケガをしている野良猫(ボブ)との運命の出会いから、ジェームズ・ボーエンさんとボブ猫の友情が芽生え人生を一変させていく感動の物語です。

原作は「ボブという名のストリートキャット」。

まずは現在のジェームズボーエンさんとボブ猫が出会う前のジェームズ・ボーエンさんの生い立ちについて紹介します。




スポンサーリンク






ジェームズボーエンが現在のボブ猫と出会うまで,野良猫の足のケガで運命の出会い?


ジェームズ・ボーエンさんは1979年イギリス南東部のサリーで生まれます。

ですがジェームズ・ボーエンさんの両親が離婚することになり、ジェームズ・ボーンさんが3歳の時にオーストラリアに移住。

その後、ジェームズ・ボーエンさんの母親が再婚。

ジェームズ・ボーエンさんは新しい父親との家族関係が上手くいかず、18歳でロックスターになることを夢見てロンドンに1人移住します。

ロックスターを夢見てロンドンに来たまでは良かったものの、現実は厳しく友達の家を泊まり歩いているうちにヘロインの麻薬依存症となってしまいました。

そんなジェームズ・ボーンさんを救ったボブ猫との出会いは2007年3月。

当時のジェームズ・ボーンさんは福祉住宅の公営アパートに住みヘロイン中毒の治療をしていました。

ある日、ジェームズ・ボーンさんが自宅の公営アパートに戻ってくると、アパートの階段に化膿して腫れあがった足をした野良猫がいたのだとか。

よく見るとその野良猫はお腹もケガしています。

ジェームズ・ボーンさんは痛々しい野良猫を見捨てることができず、とりあえず自宅に連れ帰り応急措置をしてエサを与えます。

その猫が後に、ジェームズ・ボーンさんの人生を一変させるボブ猫です。




スポンサーリンク






ジェームズボーエンとボブ猫の現在までが本に?ハイタッチ画像が可愛い!






※ジェームズ・ボーエンさんとボブ猫のハイタッチ可愛いですね。


ジェームズ・ボーエンさんが主人公の「ボブという名の猫幸せハイタッチ」は原作の本があります。

本は「ボブという名のストリート・キャット」でジェームズ・ボーンさんとボブ猫の友情物語を綴った実話です。


ジェームズ・ボーンさんはボブ猫と出会った当時の1日の収入は日本円で約3200円。

ケガした痛々しいボブ猫の姿を見ていられず、ジェームズ・ボーエンさんは治療費約3500を支払いボブ猫の治療をしてもらいます。

その後、ジェームズ・オーエンさんは飼い主を探しますが飼い主が見つからず、ボブ猫も回復したため仕方なく逃がそうとします。

ですがボブ猫はジェームズ・ボーエンさんから全く離れる気配がありません。

ボブ猫を見放すのも可哀想で、そこから人生を共にしようと決意したのだとか。

ジェームズ・ボーエンさんとボブ猫はいつも一緒で、ストリートライブをする時もボブ猫はジェームズ・ボーエンさんの傍から離れません。

ジェームズ・ボーエンさんとボブ猫がハイタッチする姿も可愛くSNSなどで大人気になりました。

そんなジェームズ・ボーエンさんとボブ猫の噂が広がり出版代理人から本の依頼を受けたのだそう。

英国で本が出版されると150万部を超えるベストセラーになり、現在は世界30ケ国以上で出版されているのだとか。

ジェームズ・ボーエンさんはボブ猫を助けたつもりが、じつはボブ猫に助けられていたようですね。


現在はジェームズ・ボーエンさんとボブ猫の続編も出版されています。

日本での本のタイトルは「ボブがくれた世界ぼくらの小さな冒険」。


映画や本で有名になったジェームズ・ボーエンさんとボブ猫は現在どんな暮らしをしているのでしょうか?




スポンサーリンク






ジェームズボーエンとボブ猫の現在,足は完治か?


ジェームズ・ボーエンさんとボブ猫の現在が気になり調べてみました。

すると過去には麻薬依存症となっていましたが、現在は麻薬には興味がないそう。

なんでもボブ猫がどこにでも付いてきて離れないので子供の面倒を見ている気分なのだとか。

それで余計に自分自身の健康にも気遣っているそう。


本がベストセラーになったことで多額の冨を築いたジェームズ・ボーエンさんですが、なんと殆ど寄付してしまったのだとか。

ジェームズ・ボーエンさん曰く、ボブ猫と暮らせるだけのお金があればいいのだそう。

そして現在は動物愛護やホームレスのチャリティーにも携わっているとのこと。

現在のボブ猫の画像を見ると足も完治していそうですね。


これからもお互いに健康に気をつけて、仲良く暮らしていってほしいと思います。



以上がジェームズ・ボーエンさんとボブ猫の現在について調べた結果です。

















コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。